086-255-7200

〒700-0025
岡山県岡山市北区寿町11-12

初診予約 初診の事前申し込みはこちら

岡山市北区の整形外科、リハビリテーション科 仙田整形外科医院

整形外科とは?

肩の痛み
肘の痛み
手指の痛み
膝の痛み
手のしびれ
足のしびれ
腰痛 詳しくはこちら
院長ブログスタッフ募集 詳しくはこちらお問い合わせ 詳しくはこちら
※左記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

整形外科とは?

整形外科は全身の運動器を構成している骨・関節・筋肉・靭帯・腱・脊髄・神経の病気や外傷(ケガ)による損傷、手足の先天奇形などを治療・研究する学問です。
また、疼痛を取り除き、各関節の動きや筋力を回復することも必要で、このためにはリハビリテーションとの連携が必要になります。

具体的には、打撲・捻挫・脱臼・骨折・むち打ち・キズなどの外傷、肩こり、腰痛、関節痛、神経痛、手足のシビレ、スポーツ障害、骨粗鬆症などが治療の対象になります。

整形外科と混同されるもの

よく整形外科と間違われやすいものには、美容整形や整骨院(接骨院)などがあります。

まず、美容整形ですが、これは先天異常や病気・外傷などによってできた体表面の醜形を治療する形成外科から発展した美容外科で、整形外科とは異なります。

次に、整骨院(接骨院)ですが、これは柔道整復師(以後、柔整師)という資格を持った方が行っている治療院ですが、柔整師は医師ではないので診断はできません。また、健康保険で取り扱うことができる病態も打撲・捻挫・肉離れ・脱臼・骨折などの急性の外傷に限られています。さらに、脱臼・骨折は緊急時以外は医師の同意が必要となっています。
上記以外の疾患に対して健康保険で整骨院(接骨院)にかかることは出来ません。

整骨院(接骨院)で健康保険を使う時の注意点

1.負傷原因を正確に伝えましょう

外傷性の負傷でない場合や、負傷原因が労働災害や通勤災害に該当する場合は、健康保険は使えません。
また、交通事故の場合は必ず健康保険組合に連絡して下さい。

2.委任欄への署名(捺印)は自分でしましょう

施術内容を確認した皆さんの署名(捺印)がある場合のみ、療養費が健康保険組合から整骨院(接骨院)に支払われます。
支払った金額と自己負担額が合っているか、受診回数が合っているか、負傷名・負傷原因は正しいか、施術内容が合っているかを確認し、整骨院(接骨院)が作成した療養費支給申請書の「委任欄」に自分で署名(捺印)しましょう。

3.領収書をもらいましょう

健康保険組合発行の医療費通知と照合しましょう。
領収書は所得税の確定申告の控除対象になりますので、大切に保管して下さい。

PageTopへ戻る